お知らせ

「縄文を想う」 モラ展

2014.08.11

こんにちわ。

私たちの別荘には本当に多才な方々がたくさん いらっしゃると、痛切に感じました。

今日ご紹介致しますのは ちょっと聞きなれない 「 モラ 」。

パナマの民族手芸で、原色の組み合わせからできる魅力的なデザインのモラ。

パッチワークでもない、刺繍でもない手芸品。

布を何枚も重ね、切込み、縫製することで色のラインを作り出し、絵柄を構成しています。

 

      場所   聖光寺 奉納殿 (蓼科湖畔)

      機関   8月6日~8月31日まで   (8月20日休館)

            午前9時~午後5時

      入場   無料  

 

 

縄文を想う(モラ展)今井徳子.jpg