【長野新宿線】3列シート車「プライムシート」出発式を行います
2012/06/26


 

アルピコ交通と京王電鉄バスで共同運行しております高速バス長野新宿線に、新車両がお目見えします。

これまでは、4列シート36人乗りを中心に運行してきましたが、今回導入車両から3列シート27人乗りとし、居住性の向上を図ります。これまでの車両との違いを明確に打ち出すため「プライムシート車両」と名付けました。

3列シートは、1席ずつ独立した肘掛付きで、お隣を気にせずに過ごせます。片側は2席が隣接しており、お友達同士やカップル、ご夫婦などのご利用に最適です。通路を挟んでもう片側は1席単独で、さらにコンセント、通路カーテンの装備があるほか、専用まくら、ブランケットのサービスがついて、プラス1000円の料金で利用できます。このお一人席は「プライム・シングル」と名付けました。

新型車両は、京王電鉄バスでは6両を7月1日(日)から運用開始、アルピコ交通では5両を8月から順次運用開始する予定です。これに合わせて、7月2日(月)に出発式を行いますので、是非お越しください。

 

                                    記

  • 新型車両「プライムシート車両」出発式

・日時       2012年7月2日(月)   12:00~13:00    車両展示(ご自由にごらんいただけます)

                                             13:00~13:30頃       セレモニー実施

・場所       長野バスターミナル会館 構内3番のりば(長野市岡田町178-2)

・出発式の内容         京王電鉄バスの車両でテープカット、花束贈呈等を行います。