消費税率引上げに伴う路線バス(乗合バス)の運賃改定について
2014/03/05


bnr_consumption-tax[1].jpg

 アルピコ交通株式会社では、平成26年4月1日から実施される消費税率引上げに伴う税負担増加分を運賃へ転嫁させていただくため、国土交通省から路線バス(乗合バス)の運賃改定の認可を受けましたので、お知らせいたします。

 運賃改定の概要は、下記の通りです。


 

1.改定理由

平成26年4月1日より実施される消費税率引上げに伴う税負担増加分の運賃への転嫁のため

 

2.改定概要

(1)認可を受けた運賃  一般路線バス運賃(普通旅客運賃・定期旅客運賃)

(2)認可日         平成26年 3月 4日

(3)運賃改定実施日   平成26年 4月 1日

(4)平均改定率      2.772%

(5)現行・新運賃比較表

 

運 賃 制 度 等

現行運賃

改定運賃

松本市内 均一区間制

190円

200円

長野地区 対キロ区間制(初乗運賃)

160円

160円

松本地区 対キロ区間制(初乗運賃)

150円

150円

諏訪地区 対キロ区間制(初乗運賃)

150円

150円

(6)主要区間の運賃

 

主 要 区 間

片 道 運 賃

通勤定期運賃(1ヵ月)

現行運賃

改定運賃

現行運賃

改定運賃

松本バスターミナル~浅間温泉

350円

360円

14,560円

14,980円

長野バスターミナル~丹波島橋南

260円

270円

10,400円

10,800円

今井~下諏訪大社通り四つ角

270円

280円

9,720円

10,080円


各区間の改定運賃につきましては、最寄りの案内所までお問い合わせください。

また、準備が整い次第、順次ホームページ等で公開いたします。 

 

各路線の運賃はこちらのページをご覧ください。