松本バスターミナル のりば発車案内表示器の更新について ~リニューアル第2弾~
2018/03/22


 アルピコ交通株式会社は、松本バスターミナルのりばの発車案内表示器をリニューアルし、2018年3月26日(月)より運用開始しますのでお知らせいたします。

 松本バスターミナルは2017年12月に、アルピコプラザ1階にチケットカウンターを移設し改装を行いましたが、今回松本バスターミナルリニューアルの第2弾として、老朽化したのりばの発車案内表示器の更新を実施します。

 これまでのLED表示器を、液晶式の32型案内モニターに変更することで、視認性が向上するほか、増加する訪日外国人旅行者にも分かりやすい案内を目指し、高速・特急バスや観光需要の多い一部の路線バスの行き先について、日・英・中(繁・簡)・韓の5言語での表示を開始します。

 当社では今後も、外国人旅行者を含むすべてのバス利用者の皆さまの利便性向上に努めて参ります。

 

 

  【のりば発車案内表示器イメージ】

MBT.png