創立100周年に向け乗務員の制服を一新します
2019/05/09


  

uniform.png この度、アルピコ交通株式会社では、バス・鉄道の乗務員制服をリニューアルしますので、お知らせいたします。

 当社では、2020年度に前身の筑摩鉄道設立から100周年を迎えるのを前に、より働きやすい環境の整備や従業員のモチベーション向上等を目的として、乗務員の制服デザインを一新します。これは、2000年以来19年ぶりのリニューアルとなります。
 
 新しい制服デザインは、アルピコグループが経営理念としている「楽しさ・ときめき」をコンセプトに、当社オリジナルで制作をいたしました。信州を代表するリーディングカンパニーにふさわしい、クラシックとモダンの融合スタイルを表現しております。
 
 2019年5月20日より、新制服での運行を開始いたしますので、どうぞご期待ください。
 
 
 
1.変更日
 2019年5月20日(月)
 
2.対象会社
 アルピコ交通株式会社、アルピコ交通東京株式会社
 
3.着用対象者
 バス乗務員・鉄道乗務員・運行管理者ほか
 
4.デザイン詳細
 下記の特設ページをご覧ください。
 
以上