長野エリア路線バス ICカード化に伴う回数券販売終了のお知らせ

バス

長野市では、2012年10月27日(土)より、バスICカード「くるる」が運用開始になります。
つきましては、従来の「バス回数券」は前日の10月26日(金)限りで販売中止となります。
なお、販売終了後、約一年間はお手持ちの回数券はご使用いただける他、約一年半の間は、
回数券の払戻しも可能です。詳しくは下記をご覧下さい。

■バス回数券の販売期間、使用期限等
 1.バス回数券の販売終了日
  2012(平成24年)年10月26日(金)
 2.バス回数券のご使用期限
  2013(平成25年)年9月30日まで
 3.バス回数券の払戻し期限
  2014(平成26)年3月30日まで
 4.払戻し方法について
  バス会社窓口にて、所定の計算方法で払戻しの対応をさせていただきます。
  払戻しが出来るのは、表紙につながっているものに限ります。
  また、手数料200円を頂戴いたします。

■ICカード「くるる」とは
 1.ICカード「くるる」の販売開始日
  2012年9月29日(土)
 2.ICカード「くるる」の販売窓口
  ・アルピコ交通長野駅前案内所・くるるカードセンター(トイーゴSBC2階)・長野バスターミナル 他
 3.ICカード「くるる」の使用開始日
  2012年10月27日(土)
 4.ICカード「くるる」とバス回数券の値段の違い
  ICカード「くるる」にはバス回数券のような販売時の割引はありませんが、
  利用額に応じてポイントが加算されます。
 5.「くるる」のポイントについて
  (1)ポイント付与率
   ・ご利用運賃額の5%分がポイントとしてたまります。
   (例:500円区間をご乗車いただくと、5%の25ポイントがたまります)
   ・水曜日(バスふれあいデー)はポイントが3倍(15%)、土休日は5倍(25%)になります。
  (2)ポイントの還元とご利用方法
   ・「くるる」取り扱い窓口で申し出いただくと1,000ポイント=1,000円に換算して還元します。
   ・還元されたポイントは、カードの残額に加算されますので、バスの運賃として利用できます。
   ・1,000ポイント=1,000分単位での還元となりますので百の位以下分のポイント還元はできません。
   ・ポイント残額は、「くるる」取り扱い窓口、チャージ機、インターネットの「くるる」ウェブサイトでご確認いただけます。
  (3)ポイントの有効期限
   ・ポイントの有効期限は2年です。期限までに上記②の方法でポイントを還元されなかった場合は、失効しますのでご注意下さい。

   
【お問い合わせ先】
 アルピコ交通 長野営業所
 ℡026-254-6000
【「くるる」カード全般について】
 長野市交通政策課
 ℡026-224-5012

皆様のご理解、宜しくお願い申し上げます。

トピックス一覧へ