【アルピコ交通】上高地線電車モハ10形リバイバル塗装列車が登場します

電車

アルピコ交通では、7月から開催されます信州デスティネーションキャンペーンを盛り上げるとともに上高地線沿線地域の活性化を目的として、3000形電車1編成にモハ10形電車(※)の塗装をイメージしたラッピング車両を、6月3日(土)より運行致します。  このモハ10形リバイバル塗装列車の運行を始めるにあたり、下記により出発式及び記念乗車券の発売を行います。
 (※)モハ10形電車は、昭和33年から昭和61年までの約28年間上高地線を走り、オレンジとグレーの塗装で沿線の皆様やご利用のお客様より親しまれた電車です。

懐かしのモハ10形リバイバル塗装列車出発式

日時 2017年6月3日(土) 10時30分頃より
場所 アルピコ交通上高地線 新島々駅
内容 主催者あいさつ、来賓ごあいさつ、テープカット他 その他   
10時15分頃から10時30分頃まで、新島々駅ホームにてラッピング車両を見学いただけます。
ラッピング車両は新島々発10時53分の列車より運用に入ります。
ラッピング車両の運用は、「なぎさTRAIN」同様バスウォッチャーでお知らせします。  

モハ10形塗装復活記念乗車券

商品内容 松本から新村、新村から新島々 の硬券乗車券2枚セット (平成30年3月31日迄1回に限り有効) 特製台紙付
発売金額 税込800円
発売日時 2017年6月3日(土) 10時00分より販売開始
発売場所 アルピコ交通上高地線 新島々駅、波田駅、新村駅の各駅窓口
発売数   限定950セット

お問合せ:新島々駅 Tel.0263-92-2511

トピックス一覧へ