上高地エリア

標高1500m、手つかずの原生林の中にぽっかりと広がる上高地は、例年4月27日の開山から11月15日の閉山の期間だけ訪れることができる水と緑の楽園です。 登山の起点として、絶景のトレッキングに、大自然を満喫できる宿泊施設を目的に、さまざまな目的で多くの観光客が訪れる日本有数の山岳景勝地です。

上高地エリア
上高地イメージ
上高地イメージ
上高地イメージ
上高地イメージ

松本・新島々 - 上高地

11月16日より運休しております。

上高地 - 平湯温泉

11月16日より運休しております。

上高地 - 白骨温泉・乗鞍高原

11月16日より運休しております。

松本・新島々 - 乗鞍高原

JR中央本線の松本駅前と乗鞍高原を結ぶルートです。乗鞍高原へはマイカー規制が行われているので、新島々でシャトルバス乗り換えとなります。

乗鞍高原 - 乗鞍岳

11月16日より運休しております。

乗鞍岳 - 平湯温泉

11月16日より運休しております。

松本・新島々 - 白骨温泉

乳白色のとろりとした泉質と山あいのひなびた雰囲気で、古来、名湯と名高い白骨温泉へは、上高地線の終点でもある新島々からバスで1時間ほどの道のりです。

松本 - 高山・新穂高

松本と「飛騨の小京都」高山、日本の原風景を残す2つの城下町を結ぶ特急バスです。急峻な山あいを縫うように進むこのルートは、車窓からの眺めも格別です。

高山 - 新穂高

標高2156m、360度のパノラマが広がる絶景の山頂展望台に至る新穂高ロープウェイ。高山からロープウェイの乗り口までを、平湯温泉を経てつなぐ路線です。

高速バスのご案内