蓼科高原リゾートを知る

蓼科高原リゾートを知る

蓼科高原リゾートを知る

国内有数の高原リゾート、蓼科高原。お客様の快適なリゾートライフのために

八ヶ岳連峰最北端、別名『諏訪富士』と呼ばれる蓼科山の南西山麓、標高1,200m〜1,650mの傾斜地に広がる総開発面積約750万m²もの大規模別荘地『蓼科高原別荘地』。

八ヶ岳中信高原国定公園の大自然に抱かれたここは、古くから温泉保養地として親しまれてきました。また、高原の稜線を走るその優雅な曲線から名づけられた『ビーナスライン』が別荘地の中央を走り、敷地内には著名企業の保養施設や研修センター、芸術家や文人たちの別荘が数多く点在。本格的ゴルフコースを始め、テニスコート、温泉浴場、蓼科湖畔のレジャー施設など様々なスポーツ・レジャーを楽しむことができる、国内有数の高原リゾートとして広く知られています。

私共、アルピコグループ・東洋観光事業株式会社は、お客さまお一人お一人のリゾートライフが充実し、快適にお過ごしいただけるよう、勤めさせていただいております。

蓼科高原

  • 蓼科高原
  • 蓼科高原
  • 蓼科高原
  • 蓼科高原

蓼科温泉

効能豊かで豊富な出湯、蓼科高原温泉。

弊社による温泉掘削は昭和36年から着手し、5年後の昭和41年には給湯を開始いたしました。その泉質は酸性低張性高温泉であり、効能は特に慢性皮膚病、虚弱児童、動脈硬化症、糖尿病、高血圧症、切傷、火傷に効くとされています。

今日の蓼科高原別荘地は、自然公園法などに守られた大自然と、優れた気象環境、効能豊かで豊富な出湯により、映画監督小津安二郎をはじめとする様々な著名人、文化人も別荘をかまえ、軽井沢や箱根と肩を並べる国内でも有数のリゾート地として知られています。

  • 蓼科温泉
  • 蓼科温泉
泉質酸性‐含硫黄‐ナトリウム‐塩化物.硫酸塩温泉(酸性低張性高温泉)〔硫化水素型〕
泉温源泉 摂氏58.6℃
禁忌症皮膚粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人・急性疾患(特に熱のある場合)・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・腎不全・出血性疾患・高度の貧血・その他一般に病勢進行中の疾患・妊娠中(とくに初期と末期)
適応症1)一般的適応症:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
2)特殊適応症:切傷・火傷・慢性皮膚病・虚弱児童・動脈硬化症糖尿病・高血圧症
飲用できません
お問い合わせ

【北八ヶ岳・蓼科の別荘地探し、土地・別荘地・仲介物件情報】 長野県、蓼科の別荘地・土地・仲介物件のことは「蓼科高原別荘地」にお任せ下さい。

  • フリーダイヤル0120-42-1003
  • TEL : 0266-67-2100
  • 長野県茅野市北山4035-170
  • 営業時間:9:00~17:00
Webからのお問い合わせ

COPYRIGHT(c) Toyo Kanko Jigyo co,.ltd. All Rights Reserved.