Q&A

よくあるご質問についてお答えします。
下記に該当がないご質問に関しましては、
お問い合わせページよりお問い合わせください。

お問い合わせ

別荘購入でも、銀行融資は受けられますか?
是非ご相談ください。お客様に合わせた金融機関・ローン商品をご案内いたします。
都会の家と違う点は何でしょうか?
断熱材、高断熱性など寒冷地仕様の建築仕様が前提となります。平地とは異なる建築ノウハウが必要となります。
建築上のルールはありますか?
当別荘地では環境や景観に配慮した建築規約を設定させていただいております。一般的な都市エリアよりも厳しく、敷地に対しての建物の広さ(建ぺい率)や高さの制限、色や材質の制限などを設けさせていただいております。詳細はお問合せください。

冬の気候について教えてください
当別荘地では、2月の最低気温がマイナス20度前後になるときも年に数回あります。積雪や路面凍結もしますので冬のお車でのお越しはスタッドレスタイヤが必須です。
管理事務所の営業日・営業時間はどうなっていますか?
管理事務所につきましては、年中無休で営業しております。営業時間につきましては9:00~17:00となります。夜間対応につきましては電話のみとなります。
自然災害時、別荘に被害があったか知りたい場合はどうすればよいですか?
管理事務所にて日常的に見回り点検を行っておりますが、災害時には、お客様の大切な建物や土地の状態をよりきめ細かく確認します。管理事務所へご連絡いただければ確認も致します。
土砂災害警戒区域とは?
国土交通省が作成した指針に基づき、都道府県が調査、土砂災害のおそれのある区域について、「土砂災害警戒区域(イエローゾーン)」「土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)」等を指定しています。防災の意識強化を図り、いざという時のための整備を優先的に整えるための指針の一つとなっています。レッドゾーンについては、建築物の構造規制などがございます。イエローゾーンはそのような規制は特にございません。
良好な別荘地環境を維持、保全するために、協定等はありますか?
皆様が心地よくご利用いただくための生活憲章を設けております。詳しくはお尋ねください。
別荘地内のセキュリティ対策はどうなっていますか?
管理事務所職員による日々の巡回の実施や、別荘進入路へ防犯カメラを設置しております。

土地所有者の財産区とは?
明治の町村制施行の際に導入された入会林野の所有形態を源流とし、地方自治法では特別地方公共団体として法人格を有する団体と定められています。当別荘地土地所有者の湯川及び塩沢財産区の管理者は茅野市長となりますが、所有財産の管理・処分の権限は財産区の議会に委ねられています。

区画の草刈りや樹木の伐採等は頼めますか
有料で行いますが、広さ・樹木の太さ等によって料金が異なりますので、ご相談ください。
オーナー同士の交流機会を得られるイベントなどはありますか?
当別荘地には「オーナー会」があり、オーナー会主導で様々なイベントが企画されております。
水・電気・ガス等、インフラで都会と異なる部分を教えてください
上水道については当社管理の私設水道が設置されており、定期的な水質検査も実施しております。下水についても敷地内は私設下水が設置されております。ガスについては、プロパンガスとなる場合が殆どです
水抜きは必要なのですか?
寒冷地では、冬場は水道の凍結がございます。水道管の配管等に残っていた水が凍ることで、体積が増え、配管を破損してしまいます。これにより漏水や家中の浸水につながることもあります。数日不在にする場合は、予防のための「水抜き」作業が必須です。有料にて作業を承ることも可能です。お問合せください。
ネット環境について教えてください
NTT光回線を個宅に引き込む事でご利用頂けます。詳しくはNTT東日本フレッツ光サービスへお問い合わせ下さい。
管理事務所に併設しております「ワークラボ蓼科高原」ではwifi環境が整えられています。
宅配や郵便物・新聞は届きますか?
基本的には戸別配達が可能です。事前に管理事務所へ連絡いただければ一時預りも可能です。新聞につきましては3日前までに管理事務所へ連絡いただければ管理事務所へ配達されます。
ごみの出し方を教えてください
当別荘地内に2ヶ所24時間ご利用いただけるごみステーションを設置しております。一般ごみにつきましては茅野市の基準に則り出してください。粗大ごみやその他ご不明な点は管理事務所へお問い合わせください。