四季の森について

四季の森ニュース

rss

CONTACT

TEL.0120-753-880

お問い合わせ・資料請求

  • 八ヶ岳中央高原
    四季の森販売管理センター
  • 【営業時間】 9:00~17:00

5月13日(木)

今朝は雲が多く、道路が濡れていたので、夜半か朝方に雨が降ったようです。

 

     こけもも平の今朝の最低気温 5.4℃ 4時台観測

 

肌寒かったのですが、だんだん天気は回復し、青空も見えて日も差すようになり、

過ごしやすくなってきました。

 

P1100789.JPG

今朝の八ヶ岳(まるやち湖)

今朝は、鉢巻道路を通ってきたため、立沢での八ヶ岳撮影ができませんでした。

鉢巻道路を通ってきたのは、今までサクラの撮影をしていて気が付かなかったのですが、

レンゲツツジが今どんな状態なのか見るためでしたが、

まだヤマザクラが咲いているような状態ですので、ツツジの開花はもう少し先になりそうです。

 

それでも、富士見高原リゾート付近ではズミが見頃になっていました。

P1100778.JPG

富士見ペンションビレッジ付近

P1100776.JPG

 

そして、鉢巻道路沿いに1本だけ真っ白な桜が咲いていたので、これも撮影したかったのです。

P1100779.JPG

 

P1100780.JPG

散らないうちに撮影できてよかったです。

 

 

さて、今日はいろいろな鳥を撮影することができました。

まずはまるやち湖の水鳥たちから。

カルガモ②.JPG

カルガモ

カイツブリ.JPG

カイツブリ

水鳥いろいろ.JPG

まとめて撮影(笑)

上側はキンクロハジロでしょうか。水に潜るところではっきりしませんね。

左下はホシハジロかな。そして右下はコガモかもしれません。

今日は賑やかなまるやち湖でした。

 

そして別荘地内です。

P1100826.JPG

定番のキジです。しらかば平で撮影しました。

繁殖期なのか活動が活発になっていて、車の前方を突然横切っていくことがあります。

キビタキ.JPG

そして、キビタキです。こけもも平で撮影しました。

始めて撮影できて感激です。

 

P1100840.JPG

そしてもう一羽

P1100841.JPG

コムクドリでしょうか。

 

鳥たちも繁殖期なのか、別荘地内をしきりに飛び回っています。

そしてあちこちで可愛いさえずりが聞こえてきます。

また他の鳥も見つけたらご紹介できればと思います。

 

さて、本日の別荘地内の様子をご覧ください。

P1100799.JPG

からまつ平

P1100810.JPG

からまつ平

P1100856.JPG

からまつ平

P1100823.JPG

しらかば平

P1100829.JPG

しらかば平

P1100843.JPG

こけもも平

P1100848.JPG

こけもも平から見る諏訪盆地

今日は残念ながら北アルプスは見えません

P1100849.JPG

ちょっとぼんやりしていますが、山肌が緑のパッチワークのように見えていて、この時期ならではの風景ですね

 

 

午後になり更に青空が広がり、暖かくなっています。

 

     販売管理センター         19.5℃ 15:00現在

     こけもも平(標高1500m)観測データ 15.3℃ 15:00現在

 

これくらいの気温が過ごしやすくていいですね。

 

P1100857.JPG

今日のセンター

P1100859.JPG P1100860.JPG

センター入口にサーマルカメラを設置いたしました。

入館の際に顔の表面温度を高速で測定させていただきます。

 

 

 

 

 

5月12日(水)

午前中は雲が多めでしたが、青空も見えていました。

そして今朝は少し冷え込みましたが、一番寒い時間帯がだいぶ早まっているので、

通勤時間帯はそれほど寒くは感じませんでしたが、4月の寒さですね。

 

     こけもも平の今朝の最低気温 2.8℃ 5時台観測

 

 

P1100737.JPG

今朝の八ヶ岳

P1100738.JPG

西山方面

今日は景色がぼんやりしています。

 

 

 

さて、四季の森周辺でもミツバツツジが咲き始めていますが、

標高1000m付近では、園芸種も含めいろんなツツジが見頃になっています。

P1100662.JPG

信濃境駅のツツジ

まだ手前のヤマツツジなどがこれからのようですが、蛍光色のツツジが目にも鮮やかです。

P1100733.JPG

改札口からホームに出るとツツジが目に飛び込んできます

P1100734.JPG

こ線橋の先にもピンク色などのツツジが咲いていました

 

そして通勤途上では、

P1100727.JPG

キレンゲツツジが咲いていました

P1100728.JPG

レンゲツツジも咲いていたのですが、何故かピンボケでボツになってしまいました(笑)

 

ツツジはツツジ科の植物の総称です。

主にアジアに広く分布し、ネパールでは国花になっているそうです。

そして、ツツジを漢字に変換すると「躑躅」と非常に難しい文字になりますね。

中国では「チーチュー」と呼ぶそうです。

「躑躅」と書くのは二つの説があり、

ひとつは、見るものが立ち止まってしまうほど美しいから、

もうひとつは、羊が誤って食べると毒で動けなくなってしまうからというものです。

「躑躅」というのは、足踏みを意味しているのだそうです。

また「羊躑躅」というのは中国原産の「シナレンゲツツジ」のことで、実際に毒があるそうです。

日本にも亜種にあたるレンゲツツジが咲いていますが、

これにも毒があるので野生の鹿などは絶対に食べないそうです。

 

193bbc9559b0eba77bfce5ec004bba24135e5c21.jpg

昨年撮影のレンゲツツジ(鉢巻道路沿い)

毒があるよ~と目立つ色をしているんでしょうか。

 

P1100758.JPG

センターのミツバツツジ

 

深山地区環境保全林でもヤマツツジが見頃になってきました。

今日は撮影できませんでしたので、またご紹介させていただきますね。

 

 

今日、原村マレットゴルフ場付近で見つけた花々です。

P1100743.JPG

タチツボスミレ

P1100745.JPG

ムラサキケマン

P1100747.JPG

群生しています

P1100748.JPG

ニリンソウ

車を走らせながらですと見落としてしまうのですが、

車を止めて道端を見ますと、足元に小さな花々を見ることができます。

 

 

P1100753.JPG

今日のまるやち湖

だんだん緑が広がっていますね。冬とは別世界です。

P1100756.JPG

まるやち湖駐車場から見えるヤマザクラが満開です

 

 

 

午後は雲が広がり、日差しもなくなってしまいました。

気温も上がらず、外に出ると肌寒く感じます。

 

     販売管理センター          14℃ 16:00現在

     こけもも平(標高1500m)観測データ 11.1℃ 16:00現在

 

明日も雲が広がる天気になるようです。

晴れと曇りでは気温が大きく変わります。どうぞ暖かくしてお過ごし下さい。

 

P1100759.JPG

今日のセンター

P1100719.JPG

センターから少し下った茅野市豊平地区の水田

P1100720.JPG

まだ代かき中の水田も多い中、早くも田植えが終わった水田がありました

5月11日(火)

今日の午前中は不安定な陽気で、雨がパラついたりしていました。

午後になり天気は回復してきました。

 

P1100670.JPG

今朝の八ヶ岳

P1100672.JPG

西山方面

 

 

今日も時間がなくなってしまいましたので、画像だけのお届けになります。

 

ヤマザクラですが、、オオヤマザクラなどの第一陣の花が終わってしまったのですが、

別荘地内や周辺は第二陣のヤマザクラが見頃になっています。

まとまって咲いているところもあるのですが、スポット的に咲いているのであまり目立ちませんが、

それでも、森の中や道路の脇などで健気に咲いているヤマザクラを見ることができます。

 

P1100665.JPG

鉢巻道路

P1100667.JPG

鉢巻道路

P1100669.JPG

鉢巻道路

P1100673.JPG

八ヶ岳ズームラインの八重桜

P1100674.JPG

鉢巻道路

P1100681.JPG

散策路からまつの小径入口

P1100690.JPG

別荘地内しらかば平

P1100691.JPG

しらかば平

P1100698.JPG

からまつ平KLMゴミステーション付近

P1100706.JPG

こけもも平沈砂池

P1100722.JPG

八ヶ岳自然文化園入口付近

P1100711.JPG

 

 

 

別荘地内の風景もご覧ください。

緑が濃くなってきました。

P1100682.JPG

からまつ平

P1100686.JPG

しらかば平

P1100695.JPG

ミズバショウ

P1100694.JPG

まだ咲いているものもあります

P1100696.JPG

ふきのとうの群生

P1100714.JPG

しらかば平から見る蓼科山とヤマザクラ

 

今日のまるやち湖

P1100715.JPG

16時頃撮影

P1100716.JPG

キンクロハジロ

 

 

P1100708.JPG

今日のセンター

P1100712.JPG

センターのクサボケ

5月8日(土)

今日は天気が回復し、朝から爽やかな青空が広がっていますが、

今日は黄砂の影響か風景は霞んでいます。

 

     こけもも平の今朝の最低気温 6.4℃ 5:00観測

 

朝は少し強い風が吹いていましたが、風も収まり穏やかな陽気になっています。

 

P1100631.JPG

今朝の八ヶ岳

P1100633.JPG

西山方面

なんとなく黄色っぽく霞んでいて、遠くの富士山や北アルプスは見えません。

 

今朝は、昨日降った雨で木々の緑が輝いて見えました。

P1100630.JPG

いろんな緑色が見られます

P1100634.JPG

深山地区環境保全林

手前の畑は白マルチが敷かれ、植え付け準備が整ってきました

 

 

さて、四季の森周辺ではまだ芽吹いたばかりなのですが、標高1000m付近ではモミジの花が咲いています。

P1100622.JPG

 

P1100620.JPG

非常に小さい花なので、見逃してしまいそうですが、近づいてみると赤い可愛い花が密に咲いているのをご覧いただけます。

P1100627.JPG

木全体を見るとこんな感じなのですが、枝の付近が少し赤っぽく見えます。

モミジは雌雄同株、つまり雄花と雌花が同じ木に花をつけます。

 

今日の管理センターのモミジは、

P1100657.JPG

まだ葉も開いていないのですが、よく見るとつぼみがあります。

花が咲くまでにはもう少し時間がかかりそうです。

 

さて皆様、モミジとカエデの違いはわかりますか?

同じ意味として使われる場合も多く、カエデ科カエデ属で植物の分類の上でも同じものになるのですが、

葉の切れ込みが深いものは「〇〇〇モミジ」、葉の切れ込みが浅いものは「〇〇〇カエデ」と使い分けられています。

また「モミジ」と「カエデ」は別々の名前の由来をを持っています。

「モミジ」は、秋に草木が黄色や赤色に変わることを意味する動詞「もみず(黄葉ず)」が名詞化して「もみじ」になり、

特に目立って色を変えるカエデの仲間が「モミジ」と呼ばれるようになりました。

一方「カエデ」は、葉の形が蛙の手に似ていることから「かへるで」になり、後に「カエデ」に変わったのだそうです。

日本では、昔から微妙な違いで「モミジ」と「カエデ」が使い分けられていたんですね。

P1100636.JPG

もみの湯上のモミジ並木

ここもまだ花は咲いていませんでした

 

 

今朝は、八ヶ岳自然文化園のまるやち湖周辺を少し歩いてみました。

現在カスミザクラが見頃になっています。

P1100645.JPG

 

P1100651.JPG

 

P1100644.JPG

クサボケ

P1100649.JPG

オニゼンマイ

P1100648.JPG

 

P1100652.JPG

ヤドリギ

P1100637.JPG

まるやち湖

P1100641.JPG P1100642.JPG

カルガモでしょうか                   ホシハジロ

 

 

朝はスッキリ晴れていたのですが、午前中から雲が広がってきました。

雨が降るような感じではありませんが、空全体が雲に覆われています。

 

     販売管理センター         20℃ 13:40現在

     こけもも平(標高1500m)観測データ 17.4℃ 13:40現在

 

明日は晴れが1日続くとの予報です。

 

P1100660.JPG

今日のセンター

P1100661.JPG

イベリス?

 

5月7日(金)

昨日の夏のような陽気とは売って変わり、午前中は小雨がパラつく時間帯もあり

日差しのない曇りでした。

 

     こけもも平の今朝の最低気温 6.9℃ 4時台観測

 

お昼前には13度まで上がった気温でしたが、午後は急降下し、冷たい雨が降っています。

 

_20210507_090934.JPG

今朝の八ヶ岳        ※本日はスマホ撮影です

八ヶ岳は見えていましたが、今日は西山も北アルプスも富士山も見えませんでした。

DSC_2627.JPG

立沢大規模水田地帯では、代かきをして田植えの準備が進んでいます。

代かきは、田起こしで土を細かくした田に水を張り、土を更に細かく砕いて丁寧にかき混ぜて、表面を平にする作業です。

代かきをすることで、水田の水漏れを防いだり、苗をムラなく生育させる、雑草の発芽を抑える、

有毒ガスを抜いて有機物の腐熟を促進するなどの効果があるとされています。

代かきは、田植えまでに2回~4回ほど行わるそうです。

お米作りも手間がかかります。天候が安定し、美味しいお米がとれるといいですね。

 

DSC_2626.JPG

水田の土手には春咲山芥子が咲いていました

 

 

さて、今朝は信濃境駅のツツジがそろそろ見頃なのではと思い寄ってみました。

DSC_2619.JPG

まだ、見頃はこれからのようです。また咲きそろった頃撮影してみますね。

信濃境駅では、

DSC_2620.JPG

 

DSC_2621.JPG

ドウダンツツジや、

DSC_2617.JPG

 

DSC_2618.JPG

ミヤマオダマキ

DSC_2616.JPG

スズランなど咲いていました

 

 

そして、四季の森別荘地内ではミツバツツジが咲き始めています。

P1100595.JPG

紫色の花が森の中で鮮やかです

P1100613.JPG

 

P1100612.JPG

センターのミツバツツジ

P1100606.JPG

ヤマザクラとミツバツツジ

 

 

 

今日は午後になり雨が降っています。

初夏の青葉に降りかかる雨を「翠雨(すいう)」というそうです。

草木の青葉に映って翠(みどり)に見えることからそう呼ばれるのだとか。

私も調べてみて初めて知ったのですが、日本にはこうした季節を表現する美しい言葉がたくさんありますね。

 

翠雨に濡れた別荘地内の風景をご覧ください。

P1100591.JPG

しらかば平(村道)

P1100593.JPG

からまつ平

P1100594.JPG

からまつ平

P1100598.JPG

レンギョウとオオカメノキ

DSC_2639.JPG

カラマツもこんなに葉が大きくなってきました

 

P1100602.JPG

からまつ平

P1100599.JPG

バッコヤナギ

P1100603.JPG

散策路「カラマツの小径」のヤマザクラ

 

 

 

これから雨は止んで、明日は天気が回復するようです。

 

     販売管理センター         14℃ 15:00現在

     こけもも平(標高1500m)観測データ 7.8℃ 15:00現在

 

明日はまた気温が上がるようです。気温差に身体が追いつきませんね。

 

P1100615.JPG

今日のセンター

P1100611.JPG

センター駐車場脇でクリーピングタイムが咲き始めました