四季の森ニュース

四季の森ニュース

今日は雪の予報が出ていたので、起きてすぐ窓の外を覗いてみましたが、

朝の時点では青空も見えるような天候でした。

今朝も冷え込みは厳しかったのですが、

昨日の朝よりは冷え込みは少なくなりました。

こけもも平の今朝の最低気温は、-10.2度(3時台)でしたが、

一番冷え込んだのは昨日の23時台で、-10.7度まで下がりました。

 

P1180324.JPG

早朝外を見ると、富士山が朝焼けでキレイでした

P1180325.JPG

富士山の反対側の空は雲が広がっていましたが、月がぼんやり見えていました

 

P1180326.JPG

今朝の八ヶ岳

P1180327.JPG

入笠山方面        もう少し茅野よりの付近では朝から雪が降っていたようです

P1180328.JPG

富士山      天気は徐々に悪化して、通勤時間帯には見えなくなっていました

P1180331.JPG

まるやち湖

 

 

さて、今日は二十四節気の「大寒」です。

江戸時代に発行された「暦便覧」によると、

「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」とあり、

「冷気が極まって、最も寒さがつのる時期」、文字通り「寒さが大きい」時期を迎えています。

気象学の統計でも、次の節気「立春」までの「大寒」期間に最低気温を記録することが多いようです。

今日は真冬日で、正に「大寒」の寒さになっている四季の森です。

「小寒」と「大寒」を合わせて「寒中」といい、「寒稽古」など耐寒の行事や、

「寒仕込み」という寒気を利用した食べ物の仕込みの時期にもなります。

原村のお隣茅野市では、

秋に収穫されたそばの実を「大寒」の時期に清流に10日ほど晒し、

1ヶ月以上かけて寒風で乾燥させ保存し、

夏の土用の頃に限定で提供される「寒晒しそば」の仕込みの時期でもあります。

 

「大寒」は二十四節気の最後の節気で、冬の最終節気でもあり、

この時期を過ぎれば、次の節気は「春」となります。

日も少しずつ長くなり、寒い中にも春の兆しが少しずつ感じられるようになってきます。

春が近いと思うと、前向きな気持ちになりますね。

あともう少し、寒さに耐えて「春」を待ちましょう。

 

 

センター周りの様子です。

P1180334.JPG

立場林道 15時頃撮影

P1180335.JPG

しらかば平入口交差点 15時頃撮影

 

今日は、10時頃から雪が舞い始め、昼前頃に雪の量が増え一時は路面が真白になりました。

それほどの積雪量ではありませんでしたが、別荘地内の除雪を行いました。

P1180337.JPG

センター駐車場 15時頃撮影

 

天候も回復してきましたので、明朝は厳しい寒さとなりそうです。

雪解けの水が凍ってスリップしますので、お車の運転はお気を付け下さい。

 

     販売管理センター           -2℃ 14:30現在

     こけもも平(標高1500m)観測データ -5.9℃ 14:30現在

 

P1180336.JPG

今日のセンター

 

昨日の午後から天気が悪化し、雪が舞いましたが、

その影響で今朝は積雪していました。

ただ積雪量は、センター付近で1cmに満たないくらいで、

日が差せば融けてしまう程度なのですが、寒いので日陰はほとんど融けていません。

そして今日は風が非常に強く、

時折積もった雪が横殴りに舞ってブリザードのような状態になります。

日差しがあるので室内から見ると暖かそうに見えるのですが、

外に出ると、冷たい強風で体温を奪われてしまい、気温より寒く感じます。

今朝のこけもも平の最低気温は、-9.8度(7時台)です。

 

P1180277.JPG

今朝の八ヶ岳      まだ山は荒れ模様です

P1180278.JPG

入笠山方面

P1180279.JPG

富士山

 

周辺の道路の様子です。

P1180282.JPG

八ヶ岳ズームライン

P1180286.JPG

村道(原村ペンション線)

P1180288.JPG

鉢巻道路

P1180285.JPG

しらかば平ゴミステーション付近

P1180289.JPG

立場林道

P1180290.JPG

センター前の交差点

P1180291.JPG

センター前

 

そして、今日は所用で蓼科へ出向きました。

P1180302.JPG

当社蓼科事業部のなが~いつらら

3~4mほどにもなっていますが、幸い下は通路にはなっていないので落ちても大丈夫そうです。

P1180300.JPG

撮影していたところ、強風で屋根の雪が吹雪いてきて雪まみれになりました

P1180303.JPG

蓼科の冬の名物「氷柱」

P1180305.JPG

茅野市湖東地区からの八ヶ岳

P1180304.JPG

蓼科山と北横岳

P1180310.JPG

車山・霧ヶ峰

P1180312.JPG

周辺の田畑が一面真っ白でキレイです(茅野市泉野地区より撮影)

P1180314.JPG

泉野地区からの八ヶ岳

P1180315.JPG

まるやち湖

 

毎日寒い日が続いていますね。

寒い場所といえば、地球で一番寒いのは南極とか北極かなと思い浮かびますが、

皆様、南極と北極はどちらが寒いと思われますか?

文字から見ると、北という字があるので北極かと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

実は、南極のほうが寒いのだそうです。

南極は、大陸で海に囲まれています。

北極はこの逆で、周りを大陸に囲まれた海です。

水は温まりにくいのですが冷めにくく、陸は温まりやすく冷えやすくなるため、

この原理だけでも南極のほうが寒いとなるわけです。

実際に、気温が一番低くなる時期に気温を計測してみると、

南極大陸の中心部では、-60度以下になるのに対し、

北極は-30度~-40度程なのだそうです。

-30度というと、その数字だけでものすごく寒そうですが、

北極は風が弱いため、吹雪にならない限りは数字よりはしのぎやすいのだとか。

これに対し南極は、中心部の寒さが大陸の周辺に流れ出してくるため

強風が吹き、時にはブリザードと呼ばれるような激しい風が吹き荒れます。

このため、-60度で十分寒いのですが、それ以上に寒く感じることが多いそうです。

こんな話をすると益々寒くなってきますね(笑)

 

さて、今日は2022年最初の満月です。

今日の月は1年で一番小さい満月「マイクロムーン」になります。

一番大きく見える「スーパームーン」と比較すると視直径が約11%小さくなるそうです。

1月の満月は、アメリカの農事暦で「ウルフムーン」とも呼ばれます。

この時期にオオカミは繁殖期を迎え、

遠吠えが絶えず聞こえてくるからという説が一般的に知られています。

朝の8時48分が最大となる時間でしたが、今晩もほぼ丸い月が見られそうです。

どうぞ美しい月夜をお楽しみ下さい。

P1180275.JPG

十三夜月

 

 

午後も、日差しはありますが、風が強い状態が続いています。

ただ、午前中よりは弱くなってきているようです。

 

     販売管理センター           -3℃ 13:50現在

     こけもも平(標高1500m)観測データ -5.4℃ 13:50現在

 

こけもも平の今日の最高気温は、-4.7度(14時)でした。

明朝は厳しい冷え込みが予想されます。どうぞ暖かくしてお過ごし下さい。

 

P1180316.JPG

今日のセンター

P1180317.JPG

センターのウッドデッキの木製チェアに屋根の雪が落ち、つららができました

P1180294.JPG

カワラヒワ

 

昨日は雲が多く快晴ではなかったのですが、

今日は朝から青空が広がっています。

朝は冷え込みましたが、-10度以下にはなりませんでした。

そして気温が上がり、午前中からプラスの気温に迫ってきました。

今朝のこけもも平の最低気温は、一番冷え込んだのが夜中の0時台で-8.9度、

その後は徐々に上がってきています。

 

今朝は、八ヶ岳に雲がかかっていなかったので、

八ヶ岳全体が見渡せる場所で撮影しようと、払沢区憩いの広場に立ち寄ってみました。

富士見町のほうから来ますと、原村に入った途端に道路の雪が増えます(笑)

P1180190.JPG

わらにょうと八ヶ岳

風がそれほどないのに雪煙のような煙が見えますね。

放射冷却の時に湖や川で見られる「けあらし」のようなものでしょうか。

P1180193.JPG

蓼科山(左)と北横岳(右)

P1180196.JPG

車山方面

P1180197.JPG

茅野市街と北アルプス

いつも感じるのですが、北アルプスが眼下に見えているような錯覚を覚えます。

今朝は富士山も幻想的に見えていましたが、残念ながら払沢区からは見えないんですね。

 

 

さて、冬ならではの別荘の楽しみはいろいろありますが、

山荘にいながら楽しめるものに、野鳥観察があります。

バードフィーダーなどを設置して、観察なさっている方も多いと思いますが、

野鳥が自然の中で自立していくためには、エサの少なくなる11月~4月頃だけ設置する

というのが理想なのだそうです。

エサ台を設置すると、様々な野鳥が姿を見せてくれます。

 

今朝はたくさんの野鳥が集まってきました。

P1180211.JPG

シジュウカラ

※室内からの撮影のため、ブラインドの影が写り込んでいます

P1180209.JPG

シメ

P1180241.JPG

カワラヒワ

P1180245.JPG

ゴジュウカラ

P1180242.JPG

ゴジュウカラ

P1180240.JPG

ヤマガラ

P1180248.JPG

ヤマガラ

野鳥は警戒心が強く、動きが素早いためなかなかいい画像が撮れず、何枚ボツにしたことか(笑)

それでも、いくつか撮影すると何かしら可愛く撮れているものがあります。

 

暖かくなってきたら、少しずつエサの量を減らし、

野鳥たちが自然のエサ場を探せるようにしてあげるのが理想です。

エサ台は感染症などもあるので、周辺を清潔に保つように心がけ、

ネズミが、エサを狙ったり、種類によっては鳥を襲うそうなので、

対策が必要になる場合があります。

 

今日の別荘地内から見る八ヶ岳の風景です。

P1180260.JPG

からまつ平

P1180261.JPG

しらかば平

P1180262.JPG

しらかば平(村道)

P1180264.JPG

しらかば平

P1180266.JPG

鉢巻道路

 

午後になり雲が出てきましたが、晴れています。

こけもも平でも今日は午前中からプラスの気温になると確信していたのですが、

0度に限りなく近いところで横ばい状態になり、

13時00分に0.2度と、かろうじてプラスに転じただけでした。

 

     販売管理センター           4℃ 14:40現在

     こけもも平(標高1500m)観測データ 0.0℃ 14:40現在

 

明日の日中は寒くなるようなので、また真冬日かもしれません。

まだまだ寒さは続きますね。

 

昨日、原村に「新型コロナウイルス特別警報Ⅱ」が発出されたのに伴い

感染症拡大防止のため、もみの湯、八ヶ岳自然文化園、八ヶ岳美術館は

当面の間臨時休館・休園になりました。

 

P1180268.JPG

今日のセンター

P1180272.JPG

センター事務所入口の雪を重機で除雪中

 

 

 

 

強い寒気の影響で、四季の森周辺は積雪しました。

センター付近で5cm、こけもも平は15cm程で、サラサラの軽い雪です。

私もセンターのゴミステーションなどの除雪をしたのですが、

手押し式の雪かきで押すだけで除雪でき、腰にも負担がありませんでした(笑)

そして今朝も冷え込みは厳しく、こけもも平では-12.9度(7時台)を観測しています。

 

P1180157.JPG

今朝の八ヶ岳      朝はまだ雪雲がかかっていました

P1180158.JPG

入笠山方面

対向車線のタイヤ痕はあるものの、手付かずの雪上に自分で跡をつけていくのが爽快です

P1180160.JPG

富士山     うず笠というのでしょうか、季節風の強い時に見られます

 

 

朝の周辺の様子です。

P1180161.JPG

八ヶ岳ズームライン    前の雪が除雪されていないので、雪の下はガタガタです

P1180166.JPG

村道(原村ペンション線)

P1180167.JPG

鉢巻道路(八ヶ岳美術館前)

P1180164.JPG

まるやち湖     案内看板も真っ白です

P1180165.JPG

しらかば平入口

P1180168.JPG

立場林道(からまつ平)

 

 

さて、新型コロナウイルスの感染が拡大しています。

全国ニュースでも取り上げられるほど、長野県内の新規陽性者が急激に増えており、

四季の森のある原村、茅野市でも陽性者が連日出て、

県内では過去に経験したことがない状況を迎えています。

こうしたことから、新規陽性者を抑制し、医療非常事態宣言を回避するため、

作日、長野県から全県に感染警戒レベル「4」の特別警報1が発出されました。

一部の地域では、レベル「5」となっているところもあります。

特別警報1は、感染が拡大しつつあり、特に警戒が必要な状況である、となっています。

基本的な感染防止対策の徹底をお願い致します。

 

     長野県新型コロナウイルス感染症対策総合サイト → こちら

 

特別警報の発出に伴い、本日より当面の間、

もみの湯のサウナ室、及び大広間の利用が休止となりました。

茅野市の温泉施設には今のところ休止箇所などはないようです。

公共施設などご利用の場合は最新情報をご確認下さい。

 

 

今日も積雪が15cm近くになりましたので、こけもも平道路の除雪を実施致しましたが、

P1180180.JPG

除雪に活躍していたランクルの排土板が故障してしまいました。

立て続けの使用で、お疲れですかね(笑)

まだまだ雪が降る時期ですので、早急に修理に出さないといけません。

 

センターのお客様駐車場もざっと雪をどけたところ、

P1180181.JPG

鳥が来ました

逆光でよく見えませんね

P1180184.JPG

日陰に移動したので模様が見えました。どうやらツグミのようです。

胸から脇腹にかけて黒い鱗状の斑点が特徴で、

秋から冬にかけてシベリアから渡来し越冬する渡り鳥です。

名前の語源ですが、「口をつぐむ」からきているという説があるのですが、

鳴かない鳥ではないそうなので、この説には疑問符がつきます。

他に、関東の方言で、「しゃがむ=つぐむ」という言葉があるそうで、

それが由来だという説もあります。

P1180186.JPG

センターに飛来したツグミは、雪解けの水を美味しそうに飲んでいました

 

 

今日は天気の回復が遅く、朝はまだ雪が舞っていて、午前中は日差しも少なかったのですが、

午後になり安定して日が差すようになってきました。

相変わらず寒いままで、センター付近でも真冬日なのですが、

日差しがあるので、屋根の雪やアスファルト面が見えているところは雪が融けています。

 

     販売管理センター           -3℃ 15:00現在

     こけもも平(標高1500m)観測データ -6.8℃ 14:50現在

 

こけもも平の今日の最高気温は-6.1度(13時10分)でした。

明日は朝から晴れる予報です。

気温は低いようですが、強い日差しで雪解けが進んでくれるありがたいです。

 

P1180178.JPG

今日のセンター

P1180179.JPG

バードフィーダー

今日は、強い冬型の気圧配置で、寒気が流れ込んできているため

朝から雲が広がっています。

朝のうちは青空も見えていたのですが、段々雲が低くなり、昼前から雪が舞っています。

時折強く降って、地面が白くなりますが、

空が明るく薄日が差す時間帯もあり、積雪量は増えていません。

今朝の冷え込みも厳しく、朝の道路はガチガチでした。

こけもも平は、3時台に-11.5度、7時台に-10.2度でした。

一番冷え込んだのは0時台で、-12.0度まで下がっています。

今年は雪が多く一段と寒いシーズンですね。

 

P1180114.JPG

今朝の八ヶ岳      朝は八ヶ岳は少し見えていました

P1180115.JPG

入笠山方面

P1180116.JPG

富士山

 

 

さて、雪が降り屋根の上にも積もっていますが、寒さ厳しいためすぐには融けません。

それでも、真冬日であっても屋根の雪は少しずつ融けて水滴として落ちてきます。

そして夜間に再び凍りついて棒状に伸びた氷が氷柱(つらら)です。

普通はまっすぐ下に伸びますが、風が強かったり、屋根の雪に押されたりすると

斜めに伸びていくという場合もあります。

そして、寒暖差が繰り返されることで徐々に長くなっていきます。

P1180126.JPG

 

P1180120.JPG

つららの語源は、古来、氷などの表面がツルツルして光沢のあるものを

「連連(つらつら)」と呼んでいたものが転じたと言われています。

東北などでは、かつて「垂氷(たるひ)」と呼ばれていたとか。

P1180152.JPG

つららは、お天気がよければキラキラしてとても神秘的で美しく感じられ、

私も見つけると嬉しくなるのですが、

ロシアでは毎年600人以上の人がつららの落下で死亡しているそうです。

ロシアの内陸部では-50度にもなるところもあると聞きますので、

つららは想像もつかない大きさなのでしょうが、恐いですね。

P1180149.JPG

そして、こんな風に雪が固まり、屋根からせり出して垂れ下がるのを「雪庇(せっぴ)」といいます。

P1180122.JPG

このように丸くなることもあります。

 

つららも雪庇も落ちてくると大変危険です。

真下を歩かないように頭上にもご注意下さいね。

 

氷つながりということで、今日は原小学校のスケートリンクを見てきました。

P1180143.JPG

雪が降りましたが、綺麗に整備されています。

P1180142.JPG

今日は白旗で、滑走可能なのですが、

小学校は新型コロナウイルスの影響で休校になってしまいました。

早く子供たちの姿が戻ってくるといいですね。

 

 

今日の別荘地内です。

P1180154.JPG

からまつ平(立場林道)

P1180123.JPG

しらかば平

P1180130.JPG

こけもも平

こけもも平では、木々に積もった雪がまだ残っていて、

雪が降った直後のような風景を楽しめます。

P1180132.JPG

標高1500m付近

P1180134.JPG

 

P1180139.JPG

雪の花が咲いているよう

繭玉を木にさした「餅花」のようにも見えますね

 

 

今日も四季の森は真冬日でしたが、

15時を過ぎた頃から雪は止み、青空が見えるようになり時々日も差すようになってきました。

 

     販売管理センター          -1.0℃ 16:00現在

     こけもも平(標高1500m)観測データ -6.7℃ 16:00現在

 

こけもも平の今日の最高気温は-5.2度(13時半)でした。

 

寒くてもいいので、このまま晴れてくれるといいのですが、

天気予報を見ますと、夜遅くに雪が降るようです。

冬型の雪なのでそれほどの降雪量にはならないと思うのですが、

寒気の流れ込み具合で積雪量が多くなる場合もありますので、どうぞご注意下さい。

 

P1180155.JPG

今日のセンター

P1180156.JPG

rss

CONTACT

TEL.0120-753-880

お問い合わせ
資料請求

  • 八ヶ岳中央高原
    四季の森販売管理センター
  • 【営業時間】 9:00~17:00