【お詫び】1/12貸切バスによる道路交通法違反行為について
2013/01/16


2013年1月12日15:50頃、当社貸切バスにおいて、ご利用のお客様1名を本来降車させる予定であった長野道麻績インター料金所出口に向かうところを通過してしまい高速道路本線上の路側帯にて停車、降車させるという事案を発生させてしまいました。

 

原因は、担当乗務員の運行指示書の確認不足によるものであり、お客様からのご指摘を受けた担当乗務員が咄嗟の判断の元、行為に至ったものでした。

 

ご利用のお客様並びに関係する方々へ深くお詫びすると共に、旅客運送事業者として、今回の事態を重く受け止め、安全・安心な輸送サービスの提供に心掛け、指導・教育を徹底し、再発の防止に取り組んで参ります。