【路線バス】消費税率引き上げに伴う路線バス(乗合バス)の上限運賃改定の申請について
2013/12/26


 

 

 アルピコ交通株式会社(本社:長野県松本市、代表取締役社長:古田龍治)は、平成25年12月10日、国土交通省に乗合バス運賃の変更認可申請を行ないました。申請理由および申請概要は次の通りです。

 

1.申請理由

平成26年4月1日より実施される消費税率引上げに伴う税負担増加分の運賃への転嫁のため

 

2.申請概要

(1)申請日            平成25年12月10日

(2)実施予定日        平成26年4月1日(予定)

(3)平均改定率         2.817% (参考:消費税引上げ率2.857%)

(4)現行・申請運賃比較表

運 賃 制 度 等

現 行

申 請

松本市内均一区間

190円

200円

長野地区 対キロ区間制(初乗運賃)

160円

160円

松本地区 対キロ区間制(初乗運賃)

150円

150円

諏訪地区 対キロ区間制(初乗運賃)

150円

150円

 

(5)主要区間の申請運賃

 

主 要 区 間

片 道 運 賃

現 行

申 請

松本バスターミナル~浅間温泉

350円

360円

長野バスターミナル~丹波島橋南

260円

270円

茅野駅~赤羽根

360円

370円

 

3.その他

・認可申請中のため、内容が変更となる場合がございますので、ご了承ください。

・詳細な改定内容につきましては、認可を受け次第ご案内いたします。

・高速バス・特急バス並びに一日乗車券等につきましては、今後届出予定です。

 

4.この件に関するお問い合わせ先

バス事業本部 運行管理部  0263-26-7330(平日 8:45~17:30)

 

 

PDFファイルはこちらから