【高速バス・路線バス】今後の見通しについて
2019/10/15


この度の台風19号による記録的大雨により、長野県内、特に北信地域では甚大な被害がございました。

被害を受けられた皆様には深くお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

 

当社の高速バス・路線バスの最新の運行状況等は、順次「バスウォッチャー」にてお知らせしてまいりますので下記をご覧ください。

http://www.alpico.co.jp/traffic/trafficinfo/

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

 

【高速バスの今後の見通し】

中央自動車道(八王子JCT~大月IC)および上信越自動車道(松井田妙義IC~佐久IC)の通行止めにより、首都圏及び千葉県発着の高速バスの運行再開目途は立っておりません。

現在、迂回路等も検討しておりますが、国道等でも各所で被災があること、東名高速道路なども大変渋滞していることなどから、お客様の安全・安心を確保した上での運行再開に難航しております。

10月16日(水)までの運休は決定しておりますが、その後運行再開の目途が立ちましたら「バスウォッチャー」にてお知らせいたしますのでご確認ください。

 

また、長野インター前利用者駐車場につきましては、現在浸水被害によりご利用できません。

上信越道屋代千曲川さかき長野道更埴インター長野道姨捨 に高速バスご利用者向けの駐車場「パークアンドライド」がございますので、こちらをご利用くださいます様お願い申し上げます。

 

【路線バスの今後の見通し】

現在、下記路線において運休・折り返し運行・迂回運行を行っております。

道路状況が回復され次第、順次「バスウォッチャー」にてお知らせいたしますのでご確認ください。

・松本地区

  鹿教湯温泉線は、国道254号線三才山トンネル付近の土砂崩落による通行止めにより、松本バスターミナルから三才山バス停までの折り返し運行になります。(鹿教湯三才山病院口から鹿教湯温泉上には行けません。)

・長野地区

  県道戸隠線は倒木による道路障害のため、全便運休となっております。

  金井山線は、松代温泉地区での浸水による道路障害のため、迂回運転を行っております。「松代柳町」「松代温泉」のバス停はご利用できません。

 

以上

この情報は2019/10/15現在のものです