アルピコ交通

アルピコ

アクセス信州

  1. アルピコ交通

こんにちは 渕東なぎさですっ

渕東なぎさキャラクター画像

なぎさの一言

初めまして。アルピコ交通上高地線イメージキャラクターの渕東なぎさですっ 普段はアルピコ交通上高地線の新村駅に勤務しています。アルピコ交通上高地線は長野県松本市にあるローカル線です。車窓には雄大な山々や田園風景が広がります。皆様のご利用お待ちしております。

渕東なぎさキャラクターボイスCD 商品の詳細、販売スケジュールはこちら 渕東なぎさボイスサンプル配信中♪

ご覧の端末によってはプレーヤーが表示されない場合
がございます。

プロフィール

Q

名前は?

A

渕東なぎさです
「渕東」って書いて「えんどう」って読むんですよっ

Q

身長は?

A

152cmです 意外と小さいなんて言わないでくださいね

Q

年齢は?

A

19歳です
早く成人式で振袖が着たいなぁ

Q

好きな食べ物は?

A

りんご、スイカにワッフル
特に渚駅前のお菓子屋さんのワッフルが大好きです

Q

趣味は?

A

ショッピングにお菓子作りに旅行です
よく旅先で素敵な風景を写真に撮ってくるんですよ

上高地線車両の紹介

上高地線には貴重な電車や変わった名前が付いた電車があります 私が集めてきた面白いお話や珍しい写真も交えて現存する電車をご紹介しますね さらに番外編ということで過去に使用していた車両や博物館に寄贈された車両もご紹介しますっ

3000形電車(旧京王3000系電車)

1999年に京王電鉄井の頭線を走っていた3000形を改造・整備して導入しました
オールステンレスの車体を白く塗装し、アルピコグループのダイナミックストライプがデザインされています
常時2両編成で運行し、4編成計8両の電車で稼働しています
一部の電車には霜取りパンタグラフが取り付けられています
寒冷地の鉄道ならではの装備ですねっ

豆知識

サイドミラー
ワンマン電車なので
一般的な電車にはないサイドミラーが付いているんですよっ。このミラーで安全を確認して発車
電車のサイズ
電車のサイズは長さ18m×高さ5m
大人の男性を11人も横に並べた長さなんですよっ

5000形電車(旧東急5000系電車)

1986年~2000年まで運行していた車両です
この電車どこかで見たことありませんか?
実は渋谷駅ハチ公口に展示されている緑色の電車と同じ車両なんですよ
元々 東急電鉄で走っていた電車を 譲っていただきました
上高地線を走っていたときは白地に赤と青の2色のラインがデザインされ「白ガエル」とも呼ばれていたのですが 現在は愛好家の方々の手により昔の姿に復元され「アオガエル」となっています

豆知識

白ガエル
「白ガエル」と呼ばれていた当 時の写真がこちらです
真正面から見ると本当にカエ ルの顔に見えますねっ
ドア・窓
ドアは1枚の片開き式。現在主流となっている2枚扉の両開き式の電車とは異なりますね
窓もちょっとちいさいですね

ED301形電気機関車

低く幅広のボンネットを前後に持つ中型の凸型機関車です
1926年にアメリカの「ホールドウィン・ウェス ティングハウス」といメーカーで製造され海を渡ってやってきたとても古い機関車です
今は現役を引退して新村車庫で保管されています
機関車側面には製造当時のプレートが付いています
公開イベントのときに探してみてくださいね

豆知識

運転台
今回特別に運転台を撮影してきましたよー
私も初めて車内を見ました
めったに見ることができないので貴重です
歴史
ED301形はかつてダム建設の時に新島々駅付近にあった建設基地に資材を運ぶために使われていました
冬の上高地線の安全を守るため線路の除雪に活躍していました
番外編

ハニフ1形客車

1904年に製造された木造車両です
1922年にアルピコ交通(当時の社名は筑摩鉄道)に譲渡されました
譲渡される前は現在の中央線で活躍していました
1948年に引退しましたが新村車庫で倉庫として保管されていました
現在は、現存する数少ない明治の貴重な木造電車として、埼玉県の「鉄道博物館」で展示されています

豆知識

ハニフの内部
こちらがハニフの内部です
現在外観は博物館で見ることはできますが中に入ることはできないとのことです
とっても貴重な1枚ですねっ
装飾品
装飾品もレトロですよ
明治期の車両らしく文字が右から書かれています
乗ってみたかったなー

モハ10形電車

1986年まで運行していた車両です
モハには現在の電車とは違うところがたくさんありました
その内のひとつが「電車の行き先表示」で
現在は先頭に付いている事が当たり前となりましたが当時は電車側面に行き先表示が付いていました
手で行き先表示板を入れ替えていたそうですよ
もうひとつが「貫通扉の幌」です
車両と車両と繋ぐ「貫通扉」に幌が付いて いなかったそうです
現在は幌が付いて走行中も車両の間を移 動できますがその昔は違ったようですね

豆知識

窓
画像が古いので見えにくいかもしれませんが
窓ガラスをゴムで窓枠に固定する
方法を取り入れています
ずいぶんと車両が近代化されていますね
台車
実はモハの台車部分は大正時代に作られたものなんですよっ
当初は木造電車でしたが近代化が進みボディーだけ鋼鉄製に作り替えてもらったので台車の部分だけは約60年間も現役で運行していました

渕東なぎさのラッピング電車 なぎさTRAIN登場!どの時間で走るかはお楽しみっ!

なぎさTRAIN運行パターン表(2014年4月1日現在)

A行路
列車
番号
発駅   着駅
2 新島々 5:45 松本 6:14
1 松本 6:32 新島々 7:02
8 新島々 7:36 松本 8:10
7 松本 8:19 新島々 8:52
14 新島々 9:19 松本 9:48
13 松本10:10 新島々10:40
18 新島々10:53 松本11:22
17 松本11:28 新島々11:58
22 新島々12:07 松本12:36
21 松本12:44 新島々13:14
26 新島々13:26 松本13:55
25 松本14:07 新島々14:37
30 新島々14:45 松本15:14
29 松本15:27 新島々15:57
34 新島々16:04 松本16:34
33 松本16:45 新島々17:15
38 新島々17:24 松本17:53
37 松本18:05 新島々18:35
42 新島々18:43 松本19:12
41 松本19:27 新島々19:57
46 新島々20:10 松本20:39
45 松本20:54 新島々21:24
       
       
       
       
B行路
列車
番号
発駅   着駅
6 新島々 7:14 松本 7:44
5 松本 8:00 新島々 8:30
12 新島々 8:40 松本 9:09
11 松本 9:21 新島々 9:51
16 新島々10:08 松本10:37
15 松本10:45 新島々11:15
20 新島々11:26 松本11:55
19 松本12:09 新島々12:39
24 新島々12:52 松本13:21
23 松本13:28 新島々13:58
28 新島々14:05 松本14:34
27 松本14:47 新島々15:17
32 新島々15:25 松本15:54
31 松本16:06 新島々16:36
36 新島々16:43 松本17:13
35 松本17:26 新島々17:56
40 新島々18:03 松本18:32
39 松本18:45 新島々19:15
44 新島々19:25 松本19:54
43 松本20:12 新島々20:42
48 新島々21:12 松本21:41
47 松本21:56 新島々22:26
50 新島々22:32 松本23:01
49 松本23:07 新島々23:37
       
       
C行路
列車
番号
発駅   着駅
4 新島々 6:30 松本 6:59
3 松本 7:16 新島々 7:49
10 新島々 7:58 松本 8:29
9 松本 8:42 新島々 9:12
14 新島々 9:19 松本 9:48
13 松本10:10 新島々10:40
18 新島々10:53 松本11:22
17 松本11:28 新島々11:58
22 新島々12:07 松本12:36
21 松本12:44 新島々13:14
26 新島々13:26 松本13:55
25 松本14:07 新島々14:37
30 新島々14:45 松本15:14
29 松本15:27 新島々15:57
34 新島々16:04 松本16:34
33 松本16:45 新島々17:15
38 新島々17:24 松本17:53
37 松本18:05 新島々18:35
42 新島々18:43 松本19:12
41 松本19:27 新島々19:57
46 新島々20:10 松本20:39
45 松本20:54 新島々21:24
       
       
       
       
D行路
列車
番号
発駅   着駅
4 新島々 6:30 松本 6:59
3 松本 7:16 新島々 7:49
10 新島々 7:58 松本 8:29
9 松本 8:42 新島々 9:12
       
       
E行路
列車
番号
発駅   着駅
8 新島々7:36 松本8:10
7 松本 8:19 新島々 8:52
       
       
       
       

これからコンテンツを充実させて、たくさん情報を配信したいと思いますっ お楽しみにね

  • グッズ通信販売