アルピコ交通

アルピコ

アクセス信州

  1. アルピコ交通
  2. [貸切バス]アルピコハイランドバス

貸切バスFAQ

貸切バスの基本料金はどうやって決まるの?
貸切バスのタイプ、グレードで料金設定は異なります。大型3列シートバス、大型サロンバス、大型バス、中型サロンバス、中型バス、となります。
また、運行内容による乗務員数、バスガイドの有無、で追加料金が出てきます。
貸切バス代に含まれるものは、運転手付でバスを走らせた運賃と燃料費、保険代(自賠責保険)になります。有料道路代・駐車場代・乗務員の宿泊代等の諸費用は含まれまておりません。
季節・シーズンによる料金変動はありますか?
時期、利用月、ごとに、貸切バスの料金が変動します。繁忙期と閑散期とでは、1日における料金で、約2万~4万円程度の差があります。
リーズナブルに利用したい場合は閑散期が狙い目です。
曜日による料金変動はありますか?
貸切バスの料金は、曜日によっても変わります。大きく区分すると、平日、土曜日・日曜日・祝日で変動します。平日を基本料金とすると、土曜、日曜、祝日は20~30%の割増しになる場合が一般的です。また、1週間のうち、日曜日が最も高く、土曜、金曜、木曜、火曜といった順番に安くなります。
もし、リーズナブルな利用を考えるなら月曜日と水曜日が狙い目になります。
時間による料金変動はありますか?
バス会社は通常、8時間~9時間が1日の料金表示となります。しかし、短い時間での送迎やピストン運行など用途によりリーズナブルに利用できる場合があります。 逆に利用時間が長ければ長いほど料金も高くなります。
距離による料金変動はありますか?
貸切バスは走行距離でも料金が大幅に変わってきます。1日の走行距離が200~250キロメートルまでが基本料金ですが、それ以上の距離を走ると割増しになります。
これは、バス会社が距離制と時間制で運賃を算出している理由からです。また、深夜の移動や16時間を超える場合等、走行距離が長くなる場合はドライバーが2名以上必要となり、料金も割増になります。
リーズナブルに利用するための目安は、1日での移動を200~250キロメートル以内でプランを作成することです。
どこでも配車できるの?
弊社の営業エリアは長野県と東京都になります。
長野県・東京都が配車場所若しくは降車場所のどちらかに入っていればご利用可能です。
予約はいつまでにすればいいの?
ご予約は、出発日の基本6ヶ月前から3日前まで承っております。
但し、週末やピークシーズン等は満車によりお受け出来ない場合がありますので、お早めにご予約下さい。
お支払いはどのようにするの?
お支払いは、弊社からお送りするご請求書に記載のある期日までに銀行振込みによりお支払い頂きます。
予約のあとはどのようにするの?
ご予約のあとの基本的な流れは
①ご予約
②お打合せ、行程等の確認
③バス料金のお支払い
④出発の1週間~3日前までに最終のご確認
⑤当日の配車
詳しくはご予約後、弊社担当者よりご案内致します。
DVD・CDの持ち込みはできるの?
業務用(弊社が著作権協会の許可を得ているもの)以外のDVD・ビデオ上映は、著作権の侵害になりますのでお断りさせて頂きます。
飲み物や食べ物は持ち込めるの?
可能です。車内は自由に飲食できます。
また、飲み物・おつまみの手配も可能ですので、お問合せ下さい。
このページ先頭へ